大会レポート

【ブレイブルー】Braver’s Revel 1day match ~溝の口~

11月2日(土)”アーケードライブバー MEGARAGE”にて
「BLAZBLUE CENTRALFICTION」1Dayトーナメントのシングル大会
『BLAZBLUE CENTRALFICTION Braver’s Revel 1day match』が開催されました。

ざっくりとした概要としては、
“1on1の1回負けたら終わり形式”のブレイブルーの大会が
溝の口のゲームセンターにて行なわれた、ってことで参加してきました。

ゲームセンターの3階に、バーが併設されているため、お酒を楽しみながらゲームをしたりイベントに参加&観戦ができる施設となってます。
なかなかオシャレな雰囲気でした。

3on大会と違って、少し参加人数が落ち着くかと想定してましたが、フタを開けたら50人を超える参加者がいました。
都内でなくてもこれだけの人が集まるものなんですね。

1回戦の相手はココノエ。
ラムダ有利ということもあり、何回か操作ミスがあったものの
危なげなく勝ち星を上げることができました。

そして2回戦目の相手はハクメン。
苦手なハクメンではあるものの、相手は中級者という印象。
普段から数をやるこんでいることもあり勝てるでしょ…

…と思ったら落とし穴で、普通に事故らされて負けました。
リバサ斬鉄とか初めてやられました。最強キャラ。
普通に考えて漏れだろうけど流石にこんなことあるんだ…

とはいえ振り返ると、中段立てない部分もかなり多かったので、
その辺の意識も少し弱かったし、立ち回りやコンボ判断も
全体的に怪しかったのが敗因と言えるかと思います。
「iwasi投げ」ができたのだけは及第点でしょうか

ということで結果は2回戦負けでした。
ブロック抜け、せめてブロック決勝は行きたかったですね。

iwasiラムダがリバサ斬鉄にすりつぶされた様子が確認できる
アーカイブに第1回戦、第2回戦がありますのでよかったら観てください。
会場の雰囲気や盛り上がっている様子もなんとなく感じれるかと思います。

ちなみにこの1day シングル大会、
優勝したのは闘劇2011でも優勝経験がある「こなん」選手でした。

かつての全国大会シングルでの優勝者が、
8年後のシングル大会で優勝。なかなかアツい展開でした。

私も大きなイベントで優勝経験してみたいですね。
まだまだ年内はブレイブルーがんばります!