雑記

【eスポーツ】東京eスポーツフェスタに行ってきました!

1/12(土)・13(日)に東京ビックサイトで開催された、
「東京eスポーツフェスタ」に行ってきました!

主催に日本オンラインゲーム協会(JOGA)日本eスポーツ連合(JeSU)など、
eスポーツやゲームに関してのイベントで見聞きする団体だけではなく、
「東京都」がeスポーツの普及と関連産業の振興を目的として開催しています!

ゲームがeスポーツと呼ばれるようになり、
東京都が主催となって支援してくれて、
時代は進んだなーと感慨深くなりますね!

このイベントでは、『太鼓の達人 Nintendo Switchば~じょん!』、
パズル&ドラゴンズ』、『モンスターストライク』の3タイトルを
競技種目とした大会を開くほか、『ポケモンGO』を用いたサブイベントも開催!

大会を開催する3タイトルのマスコットキャラクターが駆けつけてくれてました!

メインステージで行われたオープニングでは、
お笑い芸人の霜降り明星がMCを行い、
開幕のコールにはなんと、小池百合子都知事が登場!

小池都知事は「中学生の将来なりたい職業の1番はYouTuberで、
2番はeスポーツ選手…日本大丈夫かなと思いつつも、大変な人気となっております。
ゲームのやりすぎ、依存症などには注意してもらいたいなと思いますが、
eスポーツはVRや5Gなど様々なテクノロジーを活かせるところでもあります。
関連産業とも密接に繋がっていますので、今日は会場で色々と
体験していっていただきたいと思います。」とのコメントを送られていました。

否定的な意見を持っているのかなと思いましたが、
注意点をきちんと考慮しながらも
より良い場にして行こうと言うお言葉で、有り難いですね!

さらに小池都知事は太鼓の達人 Nintendo Switchば~じょん!』で

霜降り明星のせいやさんと対決!

小池都知事は『太鼓の達人』のタイトル名にかけて、
「達人というほどではありませんが…」と言いつつも
経験があるようで、不敵な笑みを浮かべておりました。
一方、せいやさんは

「これ忖度とか(必要ですか)!?真剣勝負ですよね?」

と、スポーツシップに則りつつ

不思議な確認を行いながら対戦がスタートしました!

小池都知事はクリアラインを余裕で超える腕前ではあったものの、
ゲーム好き芸人と呼ばれるせいやさんは、
コンボを切らすことなく、完全演奏で勝利!

勝ってしまったと焦るせいやさんでしたが、
小池都知事はプレイを楽しんだ様子で、
「こんな皆様の前でプレイするのは緊張しますね」と、
eスポーツ大会に参加する選手を労うコメントをくださってました。

オープニングのラストは「東京eスポーツフェスタ」、「開幕です!」
と、登壇者と来場者が声をかけ合うと、ジェットスモークによる
ド派手な演出で開幕となりました!

来場者は競技種目の大会に参加される方々を多く見受けましたが
『太鼓の達人 NintendoSwitchば~じょん』は
小学生以下限定の大会となっていたことや、
『ポケモンGO』のサブイベントはお台場にいる
20種類のポケモンをゲットして、集めたポケモンでバトルすると言う
位置情報ゲームならではの、イベント感覚が全面に出されており
親子でも楽しめる内容となっていたので、
eスポーツの大会と言っても、普段よりも年齢層が若く
イベントを楽しみに来ていると言う印象を受けました。

将来の日本のeスポーツ界を担う若き選手が、
楽しんでeスポーツに接することができる機会が設けられており、
今後の東京都の取り組みが、さらに楽しみです!

実はこの「東京eスポーツフェスタ」、WitOneにも
都内中小企業の活性化を目指した展示会ブースに出展しませんか?
と、お声がけをいただけておりました!
残念ながら、出展することはできませんでしたが、
第2回、第3回と続いて行った先には出展できるといいなーと思ってます‼

そもそも、東京都がかなり助成してくれているのか、
他の展示会に比べてかなり出展料がリーズナブルなんですよね!
メインステージの演出も結構お金かかってると思ったし、
東京都の力の入れようを感じられます!

これからのeスポーツ振興や普及活動も期待が持てますね!