【アプリ紹介】オーブジェネレーション

担当が選ぶ!!ゲームアプリ傑作選

■ゲームタイトル

『オーブジェネレーション』

■作品紹介

一部の生命体が突然変異により怪物に変化してしまった世界。
しかし、少女たちはその中で特別な力を持つ『オーブ』へと変異したーー

少女(オーブ)たちと共に荒廃した世界を救うという内容のRPG。
通常バトルの他にタワーディフェンス型バトル『防衛戦』や、ボス級のクリーチャーと連続して戦う『巨兵戦』など多くのバトルコンテンツを搭載。                        また家具とキャラクターを配置して楽しむ『ルーム機能』が用意されており、様々なコンテンツを楽しめるゲームとなっている。

 

 

■本作の魅力①

『スキル発動時のアニメーション』

『本格アニメーションRPG』と紹介されることの多いこのゲームは、その名に恥じることなく、至る所でアニメーションが使われている。

特に注目すべきなのは戦闘中のスキルアニメーションだ。

キャラの持つ武器は刀・剣・銃・弓矢・ハタキ・よくわからない箱など豊富にあり、戦闘中はそれぞれ印象的なアニメーションで大ダメージを演出してくれる。

一部アニメーションが用意されていないキャラがいるのが残念だが、そこは今後の追加に期待したい。

新しいキャラを手に入れた時は、ぜひ一度スキルを発動させてみよう。

 

 

■本作の魅力②

『キャラと仲良くなって親密度をあげよう』

このゲームには「親密度」というパラメーターが用意されている。

戦闘に参加させたり、専用アイテムをプレゼントしたりすることによって数値を上げていくと、様々なコンテンツが利用できるようになるぞ。

ボイスや立ち絵、プロフィールがいつでも確認できるようになるほか、キャラ固有のストーリーが解禁されることがある。
このキャラストーリー、☆1から☆4までしっかり全員分用意されているのだ。
その数は配信開始時点で55人。
「好きになったキャラが立ち絵も少ないし、ぞんざいな扱いを受けている!」
と他のゲームで憤ったことがあるアナタ。
どうか安心して推しを見つけていただきたい。

 

■担当者の「ココがイチオシ!」①

2キャラのシュシュ

かわいい

かわいい

とてもかわいい

 

 

■担当者の「ココがイチオシ!」②

 

冗談はさておき、システム面でのオススメを紹介しよう。

メインクエストには『周回』『連戦』という二つの放置用モードがある。
『周回』は同じステージを自動でプレイして、レベル上げやアイテム集めを行うモード。

『連戦』は勝利するたびに、次のクエストへ自動で進んでプレイしてくれるモードとなっている。
また、連戦モードで飛ばしてしまったシナリオは後でまとめて読むことができるため、放置中は画面を見ておく必要は全くない。
スマホのいじりすぎによる疲れ目にお悩みの方にも優しいシステムということだ。

また、上の画像を見てもらうと、画面上部のスタミナ(かめぱん)の数字が大きくなっていることが分かると思う。
スタミナアイテムを予め多く使っておくことで、最大数以上にスタミナを保持することができる。
数時間の放置も可能となる大変ありがたい仕様だ。

しばらく放置した後、画面を見て「めっちゃレベル上がってる!」と興奮するのもまた一興である。

大衆娯楽を幅広く楽しむアラサー世代。

主な生息地は競馬場・動物園・水族館。

関連記事

カテゴリー

最近の記事

PAGE TOP