シャドバの大会を開いてみた

皆さん、こんにちは!

先日、ウィットワン社内でシャドウバースの大会を開いてみたんです!
今回は”その時の模様”を記事に残したいと思います!

『シャドウバース』は、Cygamesさんが運営するゲームで、現在国内で最も勢いのあるカードゲームといっても過言ではありません。プロゲーマーが存在する『e-Sports』もあり”優勝賞金:1,000万円の公認大会”が実施されているほどビッグタイトルになります。 

ボクはまだ「下手の横好き」レベルなのですが、上手くしたら社内の交流を図るだけじゃなく、”超強くなったメンバーが外部の大会にも出て、ウィットワンの名前を売れる”かもしれません(野望)
そんなこんなで、今回はシャドバのアプリ内機能の一つである『ユーザー大会を開催する』を使って、社内大会を行なってみることにしました。

ウィットワンの社内にある「シャドバ部」は現在8名ですが、大会には5名の方が参加してくれました。
ここからトーナメントで誰がナンバー1になるのか、実力を測ってみます!! 

この社内大会、優勝商品や賞金はでませんが、本気でつぶしに行きますww
今回だけは、仕事仲間ではなく、ライバルです。

今回のルールは3試合中、先に2試合勝利した人が先へ進出できる「BO1、BO3、エリミネ―ション」を採用します。

結論として、2回戦目でボクは早々に破れることになりました(残念)
主催者が一番強いとは限りません。

僕の強さは下手の横好きレベル。 
あっさりと他のメンバーに叩きのめされてしまいました。
今回は自分を含めネクロマンサー使いが3名もいましたが、それらを抑えて優勝したのがオカベさんです。

AF(アーティファクト)と呼ばれるロボットのような強力カードを用いてバッタバッタと敵をなぎ倒していきました。
環境トップともいわれるカードのパワーはすさまじく、本人は手札事故が起きていたと言っていたが、微塵にも感じられないプレイで社内メンバーを粉砕していきました。

ボクとしては、まるで少年漫画のライバルが勝利した気分です。
早々に負けておいてなんですが、コングラチュレーション!
このたびはおめでとうございます🎉🎉🎉

ウィットワンでは大小含めて様々なゲーム大会を実施しています。
個性あふれる仲間とガンガン成長しながら、ゲームを楽しくするサービスを提供したいという方、ぜひご応募ください!

仕事仲間になるか、ライバルになるのかは、あなた次第です。

仕事だけでなく趣味にも全力投球するウィットワンは一緒に働けるメンバーを募集しています。
採用ページへGo

関連記事

PAGE TOP