アクションパズルゲーム『REMOTE BOMBER』2021年2月25日より配信開始!

株式会社ウィットワンは、企画・開発をした『REMOTE BOMBER』を発表し、
株式会社Gotcha Gotcha Games より、2021年2月25日(木)に、
Nintendo Switch™ / Windows用ソフト『ツクールシリーズ REMOTE BOMBER』として
ニンテンドーeショップ/Steamにて発売いたしました。

■ゲーム概要
リモートボンバーは、レトロアーケード風のアクションパズルゲームです。
操作自体は簡単ですが、ステージギミックを駆使しなくてはクリアできない、
頭を使わないとクリアできない奥深いパズルが盛りだくさん!
更に、敵を一切倒さないといったテクニカルなプレイをすることでボーナススコアを獲得可能!
同じステージでもハイスコアを狙うと全く違うプレイがあなたを待っています!

■このゲームについて
人類は超世代通信機能を備えたインプラントを体内に埋め込むことによって
テレパシーが使えるようになり、政府はこのインプラントを用いて国民を支配しようとしていた。
政府の陰謀を察知したプレイヤーは同志を集め、
政府により各所に配置された旧世代通信機の妨害電波装置(ジャマー)を破壊していくのであった。
本作は、リモート爆弾ですべてのジャマーを破壊して脱出する、アクションパズルゲームです。
開発には誰でも簡単にアクションゲームがつくれる『アクションゲームツクールMV』を使用しています。

■企画・開発の背景
1990年代に尖った作品を世に送り出していた東西のゲーム会社で
プランナーやデザイナーをやっていたウィットワンのスタッフが、コロナ禍でリモートワークしながら、
空いている時間をうまく使って作ったレトロアーケード風なゲームです。
ウィットワンでは受託運営だけでなく、やる気のあるスタッフを集ってインディーゲーム開発にも注力していきます。

仕事だけでなく趣味にも全力投球するウィットワンは一緒に働けるメンバーを募集しています。
採用ページへGo

関連記事

PAGE TOP